【先輩社員の声】北嶋さん(キャリア採用)

※イメージです

■現在の業務
客先に駐在し、基幹業務システムの保守運用及び開発を担当しています。

■合併してどのように変わって来たか
合併前は相談相手も同業種の同状況のメンバーである事が多く、
自分の中の認識がどこか固定化されていたように思います。
合併を経て、研修への参加、他業種のメンバーからの意見を聞く機会も増え、
今までとは違った視点で、企画・提案ができるようになったと感じます。

■ギガでの挑戦
中小企業であれば必ず必要な経理業務のうち、経営の根幹である財務処理や、
年度計画に関わる策定の支援システムの開発・保守をしています。
経理業務は未だ紙への検印印鑑が当たり前、そんな文化もこのコロナ禍の中で変化し
ています。法令や制度、職場の当たり前の変化に、率先して前に出て、新たな業務の仕
組化を促進しています。

■ギガのいいところ
様々なお客様があり、社内で他業種の説明会の開催を企画するメンバーがいたり、
オンライン飲み会のお誘いが来たり、成長を後押ししてくれる体制があったりと、
このコロナ禍の中でもコミュニケーションを図るべく行動する社員達がたくさんいる
ところでしょうか。自分が興味を持った事に対して背中を押してくれる社風が良いと
ころだと感じています。

■今後のビジョン
今までの知識や経験を後輩に伝え、時代の変化をチャンスに変え、
新しい当たり前をカタチにしていきたいと考えています。これまで以上にお客様の
隣に立ち、更なる「ありがとう」「楽になった」の声を貰えるよう、皆様の手助け
をしていきたいと思っています。

■メッセージ
システム屋は様々な盤面での翻訳機。
周りからありがとうを貰える素敵なお仕事です!

This entry was posted in スタッフから皆さんへ. Bookmark the permalink.